So-net無料ブログ作成
検索選択

毎日新聞20日の謝罪文を少し検証してみた [毎日新聞 変態]

pdfで新聞をスキャンした物がネットで見れます。
とりあえずこちらから見てみました。
pdf" target="_blank">http://www.mainichi.co.jp/20080720/kensyo2.pdf

右上「不適切記事 雑誌など翻訳」のところ
・「WaiWai」コラム記事は、MDNサイト上では01年4月から
08年6月まで、原則毎日、計2561本掲載された。
毎週金曜日に刑された関連コラム「THE Face」346本と合わせると、計2907本になる。

->実質7年と2ヶ月掲載されていたわけですね。関連コラムがあったのは
初めて知りました。これも問題がある記事内容だったのかは書いてありませんね。
どうだったのでしょう?

・掲載されて記事には「料理、獣、悪徳とその愛好者」と言うタイトルで
異常な性的嗜好(しこう)の話を取り上げた物(07年9月)や、「古くから
伝わる米の祭りでは、お肌に効果がある洗顔クリームが評判を呼んでいる」
というタイトルで日本の伝統的な祭りを性的に結びつけた物(05年12月)
などが含まれていた。

->「料理、獣、悪徳とその愛好者」はまとめページにあります。
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/276.html#id_382b009d

古くから伝わる米の祭りでは、お肌に効果がある洗顔クリームが評判を呼んでいる」
これは
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/33.html#id_731bd805
これですね。

・エクアドルやベラルーシなど外国で日本人観光客が違法ツアーに参加していると言う記事(03年7月)もあった。

->エクアドルやベラルーシということでこちらですね。
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/33.html#id_bb9a2ff5
違法ツアーとしか書いてありませんが・・これはもっと詳しく書かないと
まずいだろっ!詳しい翻訳は下。
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/111.html
※通りから女性を誘拐して、日本人の男たちに強姦させる
※この男性週刊誌によると、エクアドルではまた別の「子ども狩り」の方法がある。
日本人達はライフルで武装してジャングルに放たれた少年を追い詰めることができるのだ。
今までのところ、およそ10人の日本人がツアーに参加していたが、
標的に命中させたのはたった3人で、死亡者は出ていないと報告されている。
※ヨーロッパ諸国でもアンダーグラウンドツアーに日本人が進出しつつある。
ベラルーシではおぞましい奴隷オークションを目的に世界中から人々が毎月集まる。
(略)
「あんたは奴隷のうちで、売られることについて心配する奴はあんまりいないって聞けば驚くだろうな。
女の中には、故郷の貧乏村にいるより金持ちの奴隷になったほうがいいって思ってるのがいるんだよ。
俺はいままでに5人のベラルーシの女を日本に輸入した」

詳しい翻訳を読んでもらえれば分かりますが、違法ツアーとひとくくりに
できる内容でしょうか?

エクアドルで日本人がライフルでジャングルに放たれた少年を撃つんだよ?
それがただの違法ツアーって・・ちょっと待て。
わざとまとめて事実を隠したんだな?

と思わずにいられませんが・・皆さんどう思いますか?

で、エクアドル在住の日本人の方からのメールの事には触れられていません。
現地邦人に被害が出たらもちろん、そうでなくても代理人手立ててでも
訴えるかもと言われていますが・・無視ですか?

一番下に「毎日新聞社は、了解を得ずに利用した出版社やエクアドル、ベラルーシ両大使館など迷惑をかけた関係者には説明と謝罪を続けている。」
とありますが、広告取り消した企業には足を運んでいるようですが信じて
いいのかな?かな?


電話して確かめちゃうよ?w

毎日新聞問題の情報集積wiki トップページ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

思いついたら書き込んでみるところ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。