So-net無料ブログ作成
毎日新聞 変態 ブログトップ
前の10件 | -

ウソを取り繕うための記事削除?-毎日新聞- [毎日新聞 変態]


こちらのページを読んでいて、ちょっと疑問に思った箇所がありました。
毎日.jpの記事が消えていると言うのです。

>個人的には、今年の6月まできゃんきゃん騒いでた「公務員の犯罪を匿名で発表するな」って記事が
>ライアンコネルとカミヤママスオの名前を出さないと決めたとたんに毎日.jpから削除されたのがつぼ。
>毎日新聞 匿名 公務員
>でぐぐると、Googleの保管ログしか読めなくなってるのがわかる。

えっと、詳しくない方に簡単に説明しますと、WaiWaiという毎日新聞社が海外向けに発信していた英字Webサイトの1コーナーがあまりにも内容が下品というか変態で、そのコーナーを削除し、関係者を処分した。
と、毎日新聞は言っているのですが記事を書いた人が少なくとも3名いるのです。ところが記事を書いた事で処分を受けたと思われる人物が1名(氏名が公表されていないのですが、ライアン・コネルという人物)のみです。他の2名のうち Kamiyama Masuo と言う人は複数人のペンネームなのか、実在するのかすら公表されていません。もちろんこの人の処分もありません。
で、上記の記事と整合性がとれません。
上の記事の内容は以下参照。

>これらの記事ですね。
>公務員不祥事:懲戒免職でも匿名発表 個人情報保護盾に(5/30)→全>文はこちら

> 公務員らが犯罪やそれに準じた行為による不祥事で懲戒免職・解雇処分になりながら、処分時に匿名で発表される事例が相次いでいることが、毎日新聞の全国調査で分かった。個人情報保護を名目にした官庁などの情報隠しが依然、改善されていない実態が浮き彫りになった。【まとめ・本橋由紀】

で、この記事が消されていると言うのです。
本当かな?と思い、実際に検索してみました。
googleでは保存ログさえなくなってるorz
でもMSNならありました。
コチラ

このページの一番上の元記事をクリックするとページが見つかりませんが、キャッシュをクリックすると確かにこの記事が存在した事が分かります。
確かに消されていますね。ウソではなかった。
なぜ消さなければならなかったのか?不思議です。
わざと消したのでしょうか?それは毎日新聞に聞かないと分かりませんが、公務員だけ匿名にするのは確かにおかしいと言っている毎日新聞が、記事を書いていた記者の名前がペンネームだったら都合が悪いから消した・・と考えることもできます。
Kamiyama Masuoの事は、毎日新聞でも特別扱いなのでしょうか?

ナゾは深まります・・

毎日新聞問題の情報集積wiki トップページ

nice!(0)  コメント(48)  トラックバック(2) 
共通テーマ:blog

紙の頃から変態だった毎日英字新聞 [毎日新聞 変態]

こちらの方のブログで、Web版になる前の紙媒体だった頃のWaiWaiの記事が載っています。

新小児科医のつぶやき

>MDNが紙だった時代の「WaiWai」にも性に関する話題は掲載され、担当する外国人編集者が表現を和らげるよう指摘することもあった。担当記者も「編集者はバランスが取れている人で、あまりバカなことは書けなかった。ボツになった原稿もたくさんある」と話す。


「受験生」バカ母SEX献身の実例

これは日本語なんですが、あまりバカな事は書けなくてこれだったのですか?
ボツになった記事を見てみたいですねw

詳しくは上記ブログを読んでください。
毎日の責任逃れがよく分かりますよw
(しかし、いつかはばれると分かっていてやってるんでしょうか?ばれる事は無いと思ってやっているのでしょうか??)


※上記のブログが元ネタでしょうか?J-CASTでも記事になってるwww
毎日英字紙にも「変態ニュース」 11年前から多数の記事掲載 (J-CAST)

さあ、毎日新聞社と開かれた新聞委員会のみなさんの「ご意見」をぜひお聞きしたいですね。

開かれた新聞委員会委員の フリージャーナリスト 玉木 明 さん。

あなたはこのWAIWAI事件を
「このような内容の記事が載ることは新聞本体ではありえないだろう。こうしたことが起きたのは、ネット新聞だったからではないか。」
(7月20日の検証記事より抜粋)

とおっしゃっていますが、ネットは関係ありませんでした。
改めてあなた様のご意見が伺いたいです。
期待していますよ!


毎日新聞問題の情報集積wiki
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

毎日新聞20日の謝罪文を少し検証してみた メタタグ [毎日新聞 変態]

22面右の下にある 「メタタグ」に41語 というところを見てみたいと思います。

pdfで新聞をスキャンした物がネットで見れます。
とりあえずこちらからどうぞ。

上記pdfより------
「メタタグ」のキーワードが41語登録されていた。その中に「hentai(ヘンタイ)」「geisha(ゲイシャ)」「japanese girls(ジャパニーズガール)」という単語もあった。
MDNの外国人スタッフが昨年8月、これらの単語をキーワードに指定して技術スタッフに伝えたメールが残っている。昨年10月の毎日新聞サイトのリニューアルに伴うものだった。
-------ここまで
とりあえず、41語のうち3語が分かりました。残りの38語を探してみましょう。

ライブドアニュースで手がかりを見つけました。 毎日新聞社の日本の悪評バラ撒き行為。コーナーだけではなく社全体で行っていた可能性
こちらに
>今ではそのキーワードは消されてしまっているが、web魚拓で確認することが可能だ。
とあります。web魚拓のリンク先を辿って行くと、まだ消される前のMDNのページが出てきます。
こちらのページのソースを表示して、残りのメタタグを探してみました。

japan news,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・01
mainichi,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・02
mainichi daily news,・・・・・・・・・・・03
mainichi daily,・・・・・・・・・・・・・・・・04
daily mainichi,・・・・・・・・・・・・・・・・05
mdn,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・06
mainichi shimbun,・・・・・・・・・・・・・・07
shimbun,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・08
news,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・09
nikkei,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
yen,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11
asia,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12
asian,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・13
asians,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・14
japan,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15
tokyo,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・16
japanese,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17
osaka,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18
japanese dictionary,・・・・・・・・・・・19
nippon,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20
japanese names,・・・・・・・・・・・・・・・・21
nihon,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・22
japan airlines,・・・・・・・・・・・・・・・・23
kanji,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・24
japanese translation,・・・・・・・・・・25
kyoto,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・26
japanese girls,・・・・・・・・・・・・・・・・27
geisha,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・28
japanese english dictionary,・・・29
samurai,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30
japanese symbols,・・・・・・・・・・・・・・31
ninja,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・32
haiku,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・33
waiwai,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・34
wai wai,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・35
wa,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・36
anime,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・37
animation,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・38
hentai,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・39
manga,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40
comic,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・41
j-pop・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42

以上の42語です。 毎日新聞は 「メタタグ」に41語 と書いていますが、実際は42語ですね。しかし「41語なんて嘘だっ!」
と言ってしまうのは早計かもしれません。
34,35番目「waiwai」「wai wai」はコンピューターでは明確に別の文字として扱われますが、詳しくない人にとっては同じ言葉が2つあると思っても無理が無いと思います。また最近は検索エンジンの機能向上により、スペースが合ってもなくても同じ検索結果になる場合もあります。よって同じ言葉と解釈しても絶対に間違っているとはいえないかな?と思います。

では上の方からよく見て行きましょう。
07のmainichi shimbun,と08のshimbun,ですが、日本人なら「shinbun」と書くのでは?と思いちょっとgoogleさんで検索してみました。
shimbunで検索:3,550,000 件
shinbunで検索:427,000 件
どうやら日本語の「新聞」を英語でshimbunと書くと考えてよさそうです。(んーなんか違和感ありますが^^;)
10のnikkei,は日経でしょうか?nikkeiで検索しても毎日デイリーニュースが引っかかるようにしてあったんですね^^;
19のjapanese dictionary(日本語辞書)ですが、Web魚拓を見る限り検索欄はあるようですが、日本語辞書があったかはよく分かりませんでした。
21のjapanese namesについてはgoogleさんで「japanese names」で検索してみました。1,100,000 件も引っかかるじゃありませんか!^^;コチラ
いくつか見てみましたが日本語の名前から男性/女性かを調べたり、名前の意味を調べたりするのに利用されているようです。確かに外国人の方がよく利用しそうなページですね。
で、このjapanese namesで検索した人にもMDN(毎日デイリーニュース)がヒットするようにしていた訳です。すばらしく商売上手というか何と言うか・・^^;
23のjapan airlinesとは、日本航空(JAL)でしょうね。なぜJALが??・・どうせならANAも・・いや違うw
24のjapanese translationは日本語翻訳とでも訳せばよいのでしょうか?Web魚拓からはちょっとそのような機能があったのかは確認できませんでした。
29のjapanese english dictionaryは「和英辞典」ですが、Web魚拓からは確認できませんでした。現在のMDNのページからも、それらしいのは見当たらないのですが・・英語が苦手なので見逃していたらすいません。
31のjapanese symbolsとは「漢字・ひらがな・カタカナ」などの日本の文字、「家紋」などのデザインされたマークの事のようです。googleさんで調べた結果ですがどうも「タトゥー」用に参考にしているようなページの印象でした。いれずみ入れたい人にも見てもらいたかったのでしょうか。


では、現在のMDN(毎日デイリーニュース)のメタタグを見てみましょう。
Japan,
mainichi daily news,
mdn,
mainichi shimbun,
mainichi newspapers
以上。随分減りましたねw
元のメタタグと同じ物と追加になった物を見てみます。
japan,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15
mainichi daily news,・・・・・・・・・・・03
mdn,・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・06
mainichi shimbun,・・・・・・・・・・・・・・07
mainichi newspapers・・・・・・・・・・・・NEW!
同じ物:4つ
追加:1つ

20日の紙面で「現在は、これら問題のあるキーワードは削除している」と書いてありました。
よって「41語のメタタグのうち37語が問題があり、削除した」と言う事になります。

 問 題 あ り す ぎ だ ろ ?

と思います。

しかしこのメタタグは「昨年10月の毎日新聞リニューアルに伴うもの」とあるように、昨年10月以前のメタタグについては全く触れていません。
一部ですがこちらに過去のメタタグで確認が取れているものが載っています。
2001年9月17日〜2005年7月3日(約4年間)は更に酷いメタタグが書いてあった。
こちらを参考してください。


毎日新聞問題の情報集積wiki トップページ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

毎日新聞 「ジャーナリズム」と「メディア」の問題すり替え [毎日新聞 変態]

以前、「インターネット関連のメディアには回答できない」という珍回答を毎日新聞から引き出したPJニュースのコラム欄に、パブリック・ジャーナリスト 小田 光康さんが寄稿しています。


これを読めばあの謝罪記事のぼんやりした部分がはっきり見えてくる感じですね。
毎日新聞がどこをどのようにすり替えたのか、非常に分かりやすく解説されていると思います。

参考:インターネット関連のメディアには回答できない=毎日新聞英語版の検索エンジン拒否で



毎日新聞問題の情報集積wiki


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

毎日新聞 エクアドルでの現状 続報 [毎日新聞 変態]

以前 毎日新聞 エクアドルでの現状 としてこのブログでも取り上げた
エクアドル在住の方のブログが更新されています。

文協への手紙
毎日への問い合わせ第2弾

毎日への問い合わせ第2弾 に出て来る「米州機構の報告書」とは毎日新聞問題の情報集積wikiの
こちらを参照してください。

これはこの問題が大きく動くきっかけになるかもしれません。
今後の動向に注目です。



毎日新聞問題の情報集積wiki



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

毎日新聞20日の謝罪文を少し検証してみた 2 つづき [毎日新聞 変態]

前回の日記を書いた後で気が付いた事があります。

追加・修正する必要が出てきましたのでやってみます。

ます、新しく気が付いた点ですが
こちらの日刊サイゾーの 毎日新聞が引用したとされる『サイゾー』記事について http://www.cyzo.com/2008/06/post_676.html
をご覧ください。

この記事の一番最後の部分に書かれている所で見逃していた点に気が付きました。
(以下上記ページより)
> 「サイゾー」の記事は以上となります。毎日新聞内に掲載されたと
>いう英文記事の原文は削除されているため、サイゾーの記事がどのよ
>うに引用されていたかは確認できませんが、少なくとも「パールハー
>バーと南京大虐殺の後継」といった表記が「サイゾー」記事内には存
>在しないことを、ここに明記しておきます。
ここで「毎日新聞内に掲載されたという英文記事の原文は削除されてい
るため、サイゾーの記事がどのように引用されていたかは確認できませ
んが、」となっています。
つまり、上記Urlのページを掲載した時点では、WaiWaiの記事は削除されて
いたことになります。

情報集積wiki
によると、
「6/25 「自衛隊~」の引用元とされる「日刊サイゾー」が『そんなこと
は書いてない!』とサイトに発表! 」とあります。
これが 毎日新聞が引用したとされる『サイゾー』記事について の事
でしょう。

20日の毎日新聞22面
◆WaiWai問題の経緯◆ には最初に一部記事を削除したのは5月31日
となっています。これは5月30日の月刊誌からの記事使用について抗議を
受けての削除だと読み取れます。
5月30日に抗議した月刊誌は元の英文記事が削除されていないので、英文
記事の原文が削除されていて確認できないということは無いはずです。

以上から「5月30日に毎日新聞社へ抗議したのはサイゾー誌以外の可能性が高い」
と思われます。
(しかし、確定ではありません。未確認ですから・・^^;)


前回の日記で
>ん~毎日新聞側が日刊サイゾーからの抗議を月刊サイゾーだと考えたと
>言う事も考えられますが・・マスコミがそんなおっちょこちょいするかな?

と書きましたが、どうもあまり詳しくは分けていないような印象です。
日刊サイゾーと書いた場合は「日刊サイゾー」を指しますが、
ただ「サイゾー」とだけ書く場合もあるようです。
これは「日刊サイゾー」「月刊サイゾー」両方またはどちらか、という
印象をもちました。(サイゾーのサイトを見ての感想)
なので、私はあまり気にしなくてもいい事だと考える事にします。


それから、情報集積wikiの更新が頻繁に行われており、前回参照した
内容が今の時点で変わっているという事がありえます。
重要な変更があればフォローしていきますが、気が付かない場合も
あるかと思います。
もし何か気が付かれた事があれば書き込みしていただけると助かります。




毎日新聞問題の情報集積wiki 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

毎日新聞20日の謝罪文を少し検証してみた 2 [毎日新聞 変態]

pdfで新聞をスキャンした物がネットで見れます。
とりあえずこちらから見てみました。

右側に ◆WaiWai問題の経緯◆ と言う年表が載っています。
こちらを見てみましょう。

08年の5月30日 月刊誌から記事の使用について抗議
    同31日 WaiWaiの一部記事を削除

とあります。
情報集積wiki によると、5月30日、31日は特に何もか書かれていません。
日付不詳の情報が27日と6月1日の間に2件書いてありますが、
2chの中の事が書いてあるのでこの件とは別です。
上の件に近い内容を探すと(以下情報集積Wikiより)

6/25 「自衛隊~」の引用元とされる「日刊サイゾー」が『そんなことは書いてない!』とサイトに発表!

これくらいでしょうか?
少なくとも毎日は「月刊誌」から抗議されたと書いています。
そして(抗議があったので)>同31日 WaiWaiの一部記事を削除
したと取れます。
日刊サイゾーは・・月刊誌なのでしょうか?
こちらによると
月刊サイゾーという紙媒体の雑誌のコンセプトそのままにブログを使って
情報発信する・・と言う内容になっています。
ん~毎日新聞側が日刊サイゾーからの抗議を月刊サイゾーだと考えたと
言う事も考えられますが・・マスコミがそんなおっちょこちょいするかな?
しかし、Web上で日刊サイゾーが『そんなことは書いてない!』
と発表した日付から随分離れています。(1ヶ月近く)

この二つは別件だと考えていいのでしょうか?
だとすると、5月30日に毎日新聞に抗議したのはどこか・・
これはまだ分かっていないことになります。

同じだとすると、記事は削除されただけで訂正されていないのが問題
だったのでしょう。毎日が勝手に文章を付け加えたんですもんね。

はたしてどちらか・・??

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

毎日新聞20日の謝罪文を少し検証してみた [毎日新聞 変態]

pdfで新聞をスキャンした物がネットで見れます。
とりあえずこちらから見てみました。
http://www.mainichi.co.jp/20080720/kensyo2.pdf

右上「不適切記事 雑誌など翻訳」のところ
・「WaiWai」コラム記事は、MDNサイト上では01年4月から
08年6月まで、原則毎日、計2561本掲載された。
毎週金曜日に刑された関連コラム「THE Face」346本と合わせると、計2907本になる。

->実質7年と2ヶ月掲載されていたわけですね。関連コラムがあったのは
初めて知りました。これも問題がある記事内容だったのかは書いてありませんね。
どうだったのでしょう?

・掲載されて記事には「料理、獣、悪徳とその愛好者」と言うタイトルで
異常な性的嗜好(しこう)の話を取り上げた物(07年9月)や、「古くから
伝わる米の祭りでは、お肌に効果がある洗顔クリームが評判を呼んでいる」
というタイトルで日本の伝統的な祭りを性的に結びつけた物(05年12月)
などが含まれていた。

->「料理、獣、悪徳とその愛好者」はまとめページにあります。
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/276.html#id_382b009d

古くから伝わる米の祭りでは、お肌に効果がある洗顔クリームが評判を呼んでいる」
これは
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/33.html#id_731bd805
これですね。

・エクアドルやベラルーシなど外国で日本人観光客が違法ツアーに参加していると言う記事(03年7月)もあった。

->エクアドルやベラルーシということでこちらですね。
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/33.html#id_bb9a2ff5
違法ツアーとしか書いてありませんが・・これはもっと詳しく書かないと
まずいだろっ!詳しい翻訳は下。
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/111.html
※通りから女性を誘拐して、日本人の男たちに強姦させる
※この男性週刊誌によると、エクアドルではまた別の「子ども狩り」の方法がある。
日本人達はライフルで武装してジャングルに放たれた少年を追い詰めることができるのだ。
今までのところ、およそ10人の日本人がツアーに参加していたが、
標的に命中させたのはたった3人で、死亡者は出ていないと報告されている。
※ヨーロッパ諸国でもアンダーグラウンドツアーに日本人が進出しつつある。
ベラルーシではおぞましい奴隷オークションを目的に世界中から人々が毎月集まる。
(略)
「あんたは奴隷のうちで、売られることについて心配する奴はあんまりいないって聞けば驚くだろうな。
女の中には、故郷の貧乏村にいるより金持ちの奴隷になったほうがいいって思ってるのがいるんだよ。
俺はいままでに5人のベラルーシの女を日本に輸入した」

詳しい翻訳を読んでもらえれば分かりますが、違法ツアーとひとくくりに
できる内容でしょうか?

エクアドルで日本人がライフルでジャングルに放たれた少年を撃つんだよ?
それがただの違法ツアーって・・ちょっと待て。
わざとまとめて事実を隠したんだな?

と思わずにいられませんが・・皆さんどう思いますか?

で、エクアドル在住の日本人の方からのメールの事には触れられていません。
現地邦人に被害が出たらもちろん、そうでなくても代理人手立ててでも
訴えるかもと言われていますが・・無視ですか?

一番下に「毎日新聞社は、了解を得ずに利用した出版社やエクアドル、ベラルーシ両大使館など迷惑をかけた関係者には説明と謝罪を続けている。」
とありますが、広告取り消した企業には足を運んでいるようですが信じて
いいのかな?かな?


電話して確かめちゃうよ?w

毎日新聞問題の情報集積wiki トップページ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

毎日新聞の調査結果がでました。 [毎日新聞 変態]

えーと、紙面2ページです。
調査結果?これはただのお詫び・言い訳でしょう。
こちらで内容確認ができますが、PDFファイルはサイトが混んでいるのか繋がりません。
http://www.mainichi.co.jp/20080720/0707.html

詳しい検証をして生きたいと思いますが、とりあえず今までWebで流した記事については「読者を不快にさせる」らしく、載っていないようですね。

載せてどこが間違い・捏造・歪曲であるかをはっきりしてもらわなければ、ネットをやらない方には何がなんだか分からないでしょう。
それを狙っているんでしょうね。

博士の独り言
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-date-20080720.html
こちらのサイトで

>露骨な「わび」逃げ

> 表題は、毎日新聞(7月20日付)一面に掲載された記事だ。云く、
>「内部調査の結果を22、23面で報告します」、と同記事が指し示す
>「22面」「23面」の記事の内容とともに拝見したが、総じて、こうし
>たケースで商業メディアに在るべき「おわび」と「訂正」の内、善意
>に解釈して「おわび」に相当する記事は存在していると認められて
>も、しかし、肝心な「訂正」、または「訂正」をして行く意思が読み
>取れない。

とありますが、まさに 肝心な「訂正」、または「訂正」をして行く意思が読み取れない。 ですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ミクさんを泣かす毎日新聞をオレは許さない [毎日新聞 変態]

右翼やネットウヨだけが騒いでいる事にしたいらしいが、これを見れば
見当違いもはなはだしい事が良く分かるかい?毎日さん。
事実を知った日本人が怒っているんだよ。
20日の調査結果、楽しみにしてるからな。


事件の詳しい内容はこちをを参照
毎日新聞問題の情報集積wiki トップページ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 毎日新聞 変態 ブログトップ

思いついたら書き込んでみるところ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。